第2回 こころのバリアフリー賞



公益財団法人こころのバリアフリー研究会は
 (1) 精神疾患や障がいの適正な理解と予防
 (2) 当事者の社会復帰と自立
 (3) 社会経済活動への参加
 (4) 精神保健医療福祉に関する啓発
を目的とした事業や活動を行っております。
当会の目的を達成するために、上記の活動を行っている個人や団体を表彰いたします。皆様の応募を心よりお待ち申し上げております。

募集は終了しています。

【概要】

【応募資格】上記の(1)から(4)に関する活動を行っている個人及び団体
【応募書類】 1)自薦の場合
 ・応募申込書【自薦】
2)他薦の場合
 ・応募申込書【他薦】
 ・推薦書
(書式はこのページ下部よりダウンロードできます。)
【表彰および副賞】 表彰数: 若干名
副賞:  10万円と表彰盾(額)
【募集期間】募集開始   平成28年 9月1日
募集締切   平成28年 11月30日

【選考委員】(敬称略)

  
岡村武彦 新阿武山病院
田尾有樹子 巣立ち会
竹島正 川崎市健康福祉局 障害保健福祉部
長尾圭造 長尾こころのクリニック
今村弥生 杏林大学医学部 精神神経科
松長麻美 国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 社会復帰研究部 
窪田彰 医療法人社団草思会 クボタクリニック
中根秀之 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 医療科学専攻
西尾雅明 東北福祉大学総合福祉学部 
大塚俊弘  国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター
澤田優美子 日本社会事業大学大学院博士後期課程
田淵泰子  医療法人 万成病院 多機能型事業所ひまわり
山口創生  国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 社会復帰研究部
増川ねてる NPO法人東京ソテリア 地域活動支援センターはるえ野・WRAPひかり
生田りこ  弁護士法人ナビアスWRAPひかり

【主催】

公益財団法人こころのバリアフリー研究会

【こころのバリアフリー賞後援団体】

公益財団法人 精神・神経科学振興財団
一般社団法人 日本臨床心理士会
公益社団法人 日本精神保健福祉連盟
青梅精神障害者ピアサポートグループ「ぶ~け」
一般社団法人 全国精神保健福祉連絡協議会
全国精神保健福祉センター長会
公益社団法人 日本精神神経学会
公益社団法人 日本精神科病院協会
一般社団法人 日本うつ病センター
日本統合失調症学会
日本うつ病学会
日本精神保健・予防学会
一般社団法人 日本社会精神医学会
世界精神保健連盟日本支部
社会福祉法人 巣立ち会
日本外来精神医療学会
一般社団法人 日本児童青年精神医学会
公益社団法人 日本精神保健福祉士協会
一般社団法人 日本精神保健看護学会
一般社団法人 日本病院薬剤師会
社会福祉法人 JHC板橋会
一般社団法人 日本作業療法士協会
特定非営利活動法人地域精神保健福祉機構
集団認知行動療法研究会
一般社団法人 SST普及協会
公益社団法人 全国精神保健福祉会連合会 (みんなねっと)
一般社団法人 日本精神科看護協会
公益財団法人 日本精神衛生会
日本若手精神科医の会(JYPO)
日本社会事業大学
PIPC研究会
日本認知療法学会
うつ病リワーク研究会
公益社団法人 日本てんかん協会

【事務局】

公益財団法人 こころのバリアフリー研究会 こころのバリアフリー賞募集事務局
〒141-8625 東京都品川区東五反田5-9-22 NTT東日本関東病院 精神神経科医局内
TEL 03 3448 6508    FAX 03 3448 6507
E-mail: jsebmh2013@gmail.com


【応募書式のダウンロード】

1)自薦の場合: 応募申込書【自薦】
2)他薦の場合: 応募申込書【他薦】 と 推薦書


応募申込書【自薦】
(Excel形式)

応募申込書【他薦】
(Excel形式)

推薦書
(Word形式)

トップページに戻る

psilocybe ;)